トイレ関連のオススメ消臭グッズ | 我が家で使っているモノをご紹介します

ななどうする(レスポンシブ)

使い終わった紙おむつの処理

交換したあとの紙おむつははっきり言って臭いです。紙おむつを取り替える瞬間は息を止めてます。

うちのトイレは狭いので、なるべくモノは置きたくありません。だから本当は紙おむつ用のゴミ箱も置きたくなかったのですが、去年買いました。(写真左)

オムツゴミ箱

交換し終わった紙おむつはビニール袋に包んで、翌朝捨てるようにしています。

「どうせ翌朝捨てるんだから」と、ビニール袋に包んだままトイレの床の片隅に置いていたら、母が「何かしら?これ」と気にするようになったからです。

オムツ専用のゴミ箱

ゴミ箱を買うにあたってインターネットで調べたところ、オムツ専用のゴミ箱(ただし、赤ちゃん用)があることがわかりました。

オムツ専用ゴミ箱はカートリッジ式になっていて、専用のビニール袋をソーセージ状にねじって密封することで臭いを防ぎます。
防臭のほか、抗菌成分が入っているものもあったりと、機能面では優れています。

でも、カートリッジは値段が高く、しかも消耗品なので、日々使うにはランニングコストがかかり過ぎるのが難点です。
それにカートリッジだけじゃなくてゴミ箱本体も結構いい値段です。そもそも、赤ちゃん用だし。。。

専用じゃないゴミ箱

というわけでこれを買いました。

オムツゴミ箱

フタがついている普通のゴミ箱です。フタ付きなので臭いがトイレに充満しません。
フタをパチッと止めるタイプなので、母はわざわざ開けたりしないのもポイントです。

フタ部分にパッキンが付いているので、密閉性はそれなりにあります。

ただ、密閉性があるというのはデメリットにもなりうるわけで。。。
フタを開けた時に臭いんです。当然といえば当然なんですけどね。

ビニール袋自体に消臭効果がついたものも市販されていますが、毎日使うとなると気軽には使えない値段です。

新聞紙にくるむといいらしいですが、面倒くさいので、うちはスーパーで買い物をしたときのビニール袋を流用しています。

お手軽&お手頃な消臭スプレー

そこで、使っているのがこちら。

リセッシュ除菌EX 消臭ストロング

リセッシュ消臭ストロングスプレー

これを、ゴミ箱のフタを開けてシュッとひと吹きするとクサいニオイが気にならなくなります。

「さわやかなハーブの香り」とパッケージには記載されていますが、ほのかなミントの香りのような気がします。

リセッシュ消臭ストロングスプレー

完璧な消臭効果があるかどうかは断言できませんが、少なくとも私はニオイが気にならなくなるレベルです。(香りでクサさをごまかしている感じはしません。)

この値段(400円〜500円くらい)でこの効果なら充分です。

なぜか近所のドラッグストアやスーパーでは売っていないので、いつもAmazonで買っています。

このスプレーは部屋などの空間にはもちろんのこと、衣類に直接スプレーすることもできます。なので、母がおしっこを失敗してしまったときはズボンにこれをスプレーしてから洗濯するようにしています。

ちなみに、同じくリセッシュの洗濯用洗剤も買いましたが、洗剤のほうは消臭効果は私にはあまりよくわかりませんでした。
これもミントっぽい香りがします。

個人的な好みですが、洗剤はミント系よりも甘い香りが好きなので、結局リセッシュの洗剤はほとんど使っていません。スプレーの消臭効果で充分満足なので、気になる部分に直接スプレーして、洗剤は別のものを使っています。

ななのひとこと・ふたこと

洗剤はローズの香りと華やかなパッケージが気に入って、これを使っています。

香りつづくトップ アロマプラス

香りつづくトップ

スポンサーリンク
ななどうする(レクタングル大)
ななどうする(レクタングル大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ななどうする(レクタングル大)