高齢者の見守りに便利なネットワークカメラ「スマカメ」のパスワード変更方法

ななどうする(レスポンシブ)

防犯カメラの映像が、誰でも見られる状態になっている

海外のあるサイトで防犯カメラなどの映像が無断配信されているニュースが話題になっていますね。

なぜ、こんな怖いことが出来てしまうのでしょうか?

それは、ネットワークカメラのパスワードを、初期設定のまま変更していないからです。パスワードが初期設定のままだと、簡単に画像を盗み取られてしまう危険があります。

スマカメのパスワードを変更しよう

設定が簡単で、高齢者の見守りにも便利な「スマカメ」。

うちも、購入して以来、母の見守りに毎日とても重宝しています。

スマカメもネットワークカメラの一種です。

初めに設置する時に、すぐに初期設定のパスワードから変更しましたが、それから一度も変更していません。そんなに単純なパスワードではなかったのですが、念のため、より複雑なパスワードに変更しました。

スマカメのパスワード変更方法

  1. スマカメアプリを起動します。
  2. 「メニュー」をタップします。
  3. メニューをタップ

  4. 「カメラ設定」をタップします。
  5. カメラ設定をタップ

  6. 「詳細設定」をタップします。
  7. 詳細設定をタップ

    この画面にあるパスワードは、現在設定しているパスワードです。

  8. 「パスワード変更」をタップします。
  9. パスワード変更をタップ

  10. パスワードを入力します。
    1. 現在:現在のパスワードを入力。
    2. 新:新しいパスワードを入力。
    3. 確認:新しいパスワード(2で入力したもの)を、もう一度入力

    パスワードを入力

スマカメに限ったことではないですが、パスワードは「単純なもの(例えば123456など)は避ける」「定期的に変更する」のが安心です。

ななのひとこと・ふたこと

もしスマカメの映像が流出したらと思うと、ぞっとします。家の中のプライベートが丸見えですよね。。。在宅状況や家族構成が筒抜けで、防犯のつもりが、むしろ犯罪を呼び起こすきっかけにもなり得るし。

ネットワークカメラを使っていて、パスワードが初期設定のままの人は、今すぐに変更しましょう!!

スポンサーリンク
ななどうする(レクタングル大)
ななどうする(レクタングル大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ななどうする(レクタングル大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA